ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > フィデック(8423) 割り切って買える方向きの銘柄になってきました!

リアルタイム情報

フィデック(8423) 割り切って買える方向きの銘柄になってきました!

凄い上昇です。当欄で何度も紹介しましたが、買われたでしょうか。。
金融機関20社からなる190億2300万円のシンジケートローン締結を発表したことが起爆剤となりました。ローン導入は主力事業である債権買い取り資金の確保と財務の安定化を狙ったものです。
事業会社からの債権買い取り業務を主力としているため、今回の金融危機では信じられない水準まで売られました。
昨年5月の直近高値からの下落率は97.1%、05年4月の上場来高値からの下落率は99.5%にも達します。
本業ベースではずっと黒字基調が続いていたのにです。
PBRはまだ0.46倍台。いまの株価でも破綻が懸念される新興不動産株とそう変わらない評価しかされていません。
信用倍率は0.88倍と売り長。踏み上げ相場になっています。ここからの見通しは非常に難しくなってきましたが、需給の良さもあり買いに分があるように思います。
狙うとすれば下がったところですが、なかなか下げません。
割り切って買える方向きの銘柄になってきたようです。
(株価16000円+1600円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制