ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > パシフィックHD(8902) 社長がコメントしています!

リアルタイム情報

パシフィックHD(8902) 社長がコメントしています!

以下は証券新報のニュースダイジェストです。

パシフィックHD 社長がコメント
2008年09月29日(月) 16時21分

『本日ストップ安売り気配のパシフィックHD<8902>は、この日の都内で、「大和證券とは資本提携交渉は継続、当初期限の9月中の期限には合意せず、大和証券Gの連結子会社化も視野」と述べたとブルームバーグニュースは報じている。』

いま市場では悪材料が出たら売り物が殺到する状態になっています。特に最近は上場企業の倒産が相次ぎ、財務に少しでも不安があると買いは入ってきません。昨日のストップ安はそうした中でのものです。
今11月期は営業利益が80億円出ますが、大和証券の資本参加を受けるため身奇麗にする必要があり、そのせいで資産圧縮損などが250億円発生すると発表しています。46億円の赤字予想が250億円に拡大する予想となったため、破綻懸念から売り物が殺到したと思われます。しかし継続企業の前提に疑義の注記がついているわけではありません。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制