ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > パイオニア(6773) 割り切って買える方にはなお狙い目!

リアルタイム情報

パイオニア(6773) 割り切って買える方にはなお狙い目!

昨日も割り切って買える方には狙い目でしょうと紹介しました。
完全な需給相場になっています。
信用倍率は0.55倍と大幅な売り長。売り残は820万8000株に達しています。
このほか貸し株が1039万株。これらはいずれも買い戻さなければなりません。
詳細については昨日14:39のコメントをご覧ください。

どういうところが空売りしているか調べました。
キャピタル・ファンド・マネジメントやシティグループ・グローバル・マーケット、ドイツ銀行ロンドン支店、ホライズン・アセット、ニューメリック・インベストメント、SACキャピタル、バークレイズ・グローバル、ベイビュー・アセット・マネジメントなど欧米のファンドが大量に売っています。
しかし担がれた状態になっており、いずれも買い戻しを余儀なくされています。
株価は過熱状態になっていますが、空売りが溜まっているだけになかなか下げません。
割り切って買える方にはなお狙い目かもしれません。
(株価221円+15円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制