ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > マーケット解説 | リアルタイム情報 > チャート的には本日、底を入れた可能性が出てきました!

マーケット解説

チャート的には本日、底を入れた可能性が出てきました!

急落していたマザーズ指数のチャートが切り込み足になっています。
株価が底値圏で前日より安く始まってから前日下落幅の半分以上を戻す切り込み線が出現しています。チャート分析上は底入れのシグナルとされます。
年初来安値を更新したTOPIXは「包み足」、日経平均も「包み足」チャートになっています。
これは相場が逆に動くシグナルとされています。

お昼休みに「信用評価損率」、「空売り比率」、「新安値更新銘柄数」、そしてテクニカル面から見て「底はすぐそこまで来ています」とコメントしていましたが、チャート的には本日、底入れした可能性が出てきました。
米国株が落ち着くということが条件になりますが、期待したいところです。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制