ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > シコー技研(東マ6667) 押し目買いと株式新聞!

リアルタイム情報

シコー技研(東マ6667) 押し目買いと株式新聞!

本日の株式新聞に凄い内容の記事が出ました。以下がその内容です。

携帯電話向け振動モーター世界大手のシコー技研(6667は要注目。今12月期の大幅時増益計画の発表をきっかけに株価は大きく戻したが、中・長期的にみれば仕込み妙味は大。”押さば買い”だ。
注目は同社がトップシェアを握るオートフォーカス用リニアモーターの普及が今期に本格化すること。これにより連結経常利益で前期比60.3%増の15億円を見込む。
世界の携帯電話11億台あまり(出荷ベース)のうちカメラ付きは7億台。うちオートフォーカス搭載型はまだ1億台程度と、市場が立ち上がったばかり。従って同社製品の普及が進み、中・長期で業績が拡大する可能性が大きい。財務面の懸念も後退しつつある。

機関投資家も買ってくるのではないでしょうか。(株価220000円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制