ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > オリックス(8591) 外国人売りで下げ止まりません!

リアルタイム情報

オリックス(8591) 外国人売りで下げ止まりません!

下げ止まりません。連日の安値更新。金融セクターの中では際立った弱さです。

「かんぽの宿」問題が響いているのではないと思います。今の東京市場は上値は重いが下値も固い微妙な均衡状態にありますが、これを支えているのが年金資金の買い。投資主体別売買動向で、金融機関(年金資金が中心と見られます)は昨年10月以降、毎月9000億円以上買い超しており、4ヶ月間で4兆1600億円も買い超しています。こうした中で同社株が弱いのはそれを上回る外国人売りが出ているからだと考えられます。08年9月末の外国人持株比率は57.6%。因みに国内の投信会社の持株比率はゼロです。下げが厳しく、ロスカットルールで売らざるを得なかったからでしょう(簿価から30%下がったら売却しなければならないようです)。(株価3320円-170円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制