ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > インフォテリア(3853)が以下のIRを発表しています。買ってない方は今週が買いの最後のチャンスでしょう!

リアルタイム情報

インフォテリア(3853)が以下のIRを発表しています。買ってない方は今週が買いの最後のチャンスでしょう!

インフォテリア(3853)
18日のIRに期待したいと思います!

小安くなっていますが、紹介時の株価(1225円)は回復しました。
5/29の引け間際の急落は仮想通貨「モナコイン」を巡る誤報が原因でした。
ブロックチェーン推進協会を主宰している同社社長がそれについて緊急会見を行うと発表したのので、同社が被害にあったと誤解されたようです。
その後の戻りの鈍さは地合いのせいだとみています。
6/7にもコメントしましたが、同社は以下のようなIRを出しています。↓

インフォテリアグループ 中期経営計画の発表時期に関するお知らせ
2018年6月7日
    インフォテリア株式会社

インフォテリア株式会社は新たに策定する中期経営計画を6月18日(月)16:00に開示する予定です。またその際には、2019年3月期の業績見込みについても開示します。

なお、新たな中期経営計画については、発表後同日に「インフォテリアグループ経営方針説明会」を都内で開催し、また、インターネットを通じたライブ中継も予定しています。
投資家の皆様におかれましては、ライブ中継を通じて弊社の中期経営計画や経営方針をご確認いただけましたら幸いです。 ライブ中継は「YouTube ライブ」を通じて行います。アクセス方法につきましては、前日までに弊社IRサイト、およびIRメルマガを通じてご案内します。
(以上)

自信に溢れた力強いIRではないかと思います。
ネットを通じてライブ中継を行うと発表していることも普通のIRではありません。それだけの容のあるIRということだと思います。
会社四季報は「会社比強気」と予想しており、日経新聞の記者は今期業績は売上高37億円(前期比19%増)、経常利益7億円(同57%増)と一段の拡大を予想、最高益更新に弾みが付くとしています。

「会社四季報・夏号が発売されたら動きは変わってくるとみています」とコメントしていますが、IRで凄い材料が出て急伸する可能性も出て来たのではとみています。
紹介時の株価とそう変わらない水準ですので、買ってない方には今週が買いの最後のチャンスだとみています。
買われる方は4/3の「注目の厳選銘柄」も参考にしてください。
同社のポテンシャルの高さが分かるはずです。
信用倍率は1.22倍と接近、取り組みは売り136.6万株に対し買いが166.1万株と厚みを増しています。
そして「貸し株」が158.6万株。需給面からも注目されます。

ただ今回はいいIRが出るとの期待で書いていますので、買われる方はそこをお含みください。
(株価1279円-17円)見切りライン1132円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制