ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > アクロディア カーナビ参入 デジタル家電進出へ前進

リアルタイム情報

アクロディア カーナビ参入 デジタル家電進出へ前進

株価が下がってご心配でしょうが、そう心配する必要はないと考えております。詳細については夕方の会員欄で書きます。
本日、株式新聞に我々と同じような考え方の記事が出ていますので、それを紹介します。以下がその本文です。

 携帯電話向け組み込みソフトのアクロディアが3日ぶりに反落。9日、カーナビへの正式参入を発表した。
 メニュー画面などユーザーインターフェース部分にかかわる主力ソフト「VIVID UI」を韓国Geotel社のカーナビ向けにライセンス提供する。同ソフトは既に携帯電話の国内主要キャリアに採用済みで、今後はグローバル展開とともに携帯電話以外の機器への採用が進むかどうかが商店となっている。今回の発表はその第一歩。携帯電話より市場規模が巨大なデジタル家電への足掛かりとして、中・長期的な成長への前向きな取り組みとなる。
 同社は4月、顧客の都合を背景に上場来初の下方修正を発表。以後、株価は大きく調整に入った。ただ、5月15日を予定する決算発表で今09年3月期の成長シナリオが確認されれば、仕切り直しの動きがましてきそうだ。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制