ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > アイフル(8515)が狙い目!

リアルタイム情報

アイフル(8515)が狙い目!

(株価853円+40円)

前場は、NY株高の流れを受けて買い先行になりました。後場は先物に売り仕掛けが入り大きく下げて始まりました。しかし銀行セクターは下げていません。これはある程度リーマン買収について織り込んだ動きではないでしょうか。米国は今、「リーマン」を潰すわけにはいかない。潰せば再び金融不安が再燃し、米住宅金融会社(GSE)2社の公的資金救済の効果は半減します。WP紙は「米政府がリーマン・ブラザーズの会社売却について調整を行っていると報じた。それによると、財務省と連邦準備理事会(FRB)はリーマンを民間企業の連合体を通じて売却する方向で調整している。売却は今週末に完了し、15日のアジア市場の取引開始前に発表される見通し。と速報が入ってきました。この文章で大切なのは、 売却は今週末に完了し、15日のアジア市場の取引開始前に発表される見通しと言う部分です。つまりこの部分が効いてるわけで、金融セクターはほぼ高値圏で推移しています。
アイフルも9/16に発売される会社四季報の内容が良くなります。(四季報先取り)空売りも入っており需給関係も売り長。1株純資産は2500円。株価は底値圏からの切り返しで週足陽線もまだ1本目です。5日線近辺のここは仕込みのチャンスかもしれません。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制