ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > たばこ自販機に年齢識別機能が義務化されるそうです!

リアルタイム情報

たばこ自販機に年齢識別機能が義務化されるそうです!

以下は株式新聞の記事の抜粋です。財務省は21日、2008年7月1日以降にすべてのたばこ自販機に購入者が未成年ではないかを識別する年齢識別機能の取り付けを義務化すると発表した。日本たばこ協会によると、「義務化によって、ほぼすべての喫煙者のカード保持が期待でき、対応機やカード導入などのインフラ整備に800億~900億円が見込まれる」という。約2700万人の総喫煙者数を考えると、株式市場に与える影響は少なくなさそうだ。関連銘柄として、(6457)グローリー、(9613)NTTデータ、(6759)NECトーキン、(4114)日本触媒に注目したい、としています。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制