ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > ここからの相場見通しについて!

リアルタイム情報

ここからの相場見通しについて!

昨日の騰落レシオは128.9%。過熱状態とされる120%を上回ったところにあります。
いつ調整してもおかしくない状態にありますが、チャート(日足)からもそれはよく分かるかと思います。
ここから下がってくるとトレンド転換が明らかとなり、チャートからも調整局面入りが避けられません。
ショートポジションが相当溜まっているので調整幅が大きくなることはないと思いますが、いまの相場は基本的には調整含みと見た方がいいのではないかと思います。
ラジオ日経の記者が本日、話していました。米国株の騰落レシオは154%になっていると。信じられない数値ですが、これからいくと米国株は日本株以上の記録的な過熱状態にあることになります。
結論的に言えることは米国株もいつ調整してもおかしくない状態にあるということです。
過去1年半以上に亘ってリバウンドらしいリバウンドがない右肩下がりの相場が続いていたため、日本株同様、異常な相場になっているのでしょう。
例え調整があったとしても日本と同様、調整幅はあまりないと見られます。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制