ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > マーケット解説 | リアルタイム情報 > きょうは打診買いを入れる場面だとみていますが、無理する必要はありません!

マーケット解説

きょうは打診買いを入れる場面だとみていますが、無理する必要はありません!

今朝8:00からのラジオ日経の株式放送である証券会社のストラテジストが「株は恐怖の報酬」と話していました。
もっともだと思いました。
きょうはどこまで下げるか分からない下げになりそうなので、とてもではないが買いを入れられる状況ではありません。
でも恐怖を克服して買わなければ大きな利益は手にできません。

きょうは下げるだけ下げて始まるはずです。
売らなければならない向きや売りたい向きは寄った後の動きを見る余裕はなく、最初から投げてくるはずです。
ですから今日は大幅安した後、どこまで戻すかがポイントになるとみています。

米国株は悪材料から急落したわけではありません。
不安が落ち着いたら戻す可能性は十分あります。
きょうは打診買いを入れる場面だと思いますが、無理はしないでください。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制