ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > きっかけが欲しいところです!

リアルタイム情報

きっかけが欲しいところです!

東京市場は昨日は上昇してもよかったのですが、後場から下げに転じ、4日続落とたってしまいました。方向感を喪失した状態となっています。
昨日は欧州市場は揃って大幅高したのですが、NYダウはバーナンキ議長証言への失望から109ドル安と下落。東京市場は米株安や円相場が1ドル=86円台に上昇したことを受け、軟調な動きとなっています。
ギリシャに次ぐ厳しい財政と喧伝されていたスペイン株と比較しても、東京市場の下げは際立っています。
今年の高値を付けた4月から6月安値までのスペイン株の下落率は24.76%。これに相当する日経平均の下落率は18.94%。
一方、底値からの上昇率はスペイン株が18.56%で、日本株は6.57%。
そして昨日終値はスペイン株が底値から15.81%上昇した水準。一方、日本株は底値からは0.95%しか上昇していません。
ギリシャに次いで悪いとされたスペインと下落率はそう変わらないのに、回復率は大きく離されています。
国内機関投資家がリスクを取ろうとしないことが原因です。
きっかけさえあれば一気に回復すると見ていますが、いまはそれを待つ以外、手はありません。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制