ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

あしたのJC

きょうは東証1部の1064銘柄が値下がりするほぼ全面安の展開。前場はしっかりした動きが続いていましたが、上値の重さを嫌気した利益確定売りが出始めると急速に上げ幅を縮小、一時は128円安まで売られる場面がありました。

GSユアサなどこのところの相場を支えた銘柄が軒並み崩れたことも売りに拍車をかけ、1000銘柄以上が値下がりする全面安相場を現出したようです。

さて個別銘柄です。
日本金銭機械(6418)。6月22日に888円で推奨しました。需給妙味は変わっていません。中期狙いならばと条件をつけましたが持続で大丈夫でしょう。
ブラザー工業(6448)は大きく取るのではなく「こすくい」でとしましたが、利確出来たでしょうか。利確しそこねた方は欲はかかないようにして再度トライしてみてください。

国際計測器(JQ7722)は割り切って買える方としましたが伸び切れません。ただ株価は最後に推奨したときとそう変わっていません。持続で様子を見たほうがいいでしょう。
インスペック(6656)は割り切れる方が対象です。凄い可能性を秘めていますがそれだけリスクもあります。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制