ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

あしたのJC

読みどおりの展開です。
日経平均は8円安。株価には過熱感が出ており高値警戒感も強まっていますが、あまり下げません。
これまでと違い買い物が入ってくるようになったからです。
確かに売買代金は一時より膨らんでいます。
調整しそうで調整しない相場が続き、過熱感が消えた段階から一段高も、こういう相場になってくる可能性も出てきたように思います。
ただ下げる可能性も否定できないだけに、半身の構えが必要です。
今になっては2週間前の悲観一色の相場がウソのようです。
当社がバブル後最安値を付けた週の13日(金)に「相場の流れが変わったようです」といち早くコメントしたことはご存知だと思います。
先行きには明るさが増してきたとみていいのではないでしょうか。
きょう夢真(2362)に電話しました。ある投資会社が同社に興味を示してくれて、同社の運用部長がもう一度説明していただけないかと頼まれたので、先週、佐藤社長とIR責任者(電話した相手)が会社説明をしに同社に行ったそうです。
その会社はJCブレインが夢真に紹介しました。1回目は同社の社長だけに佐藤社長とIR責任者が説明したとのことでした。
なお日興コーデ証券と組んだ株価上昇作戦は4/7に赤羽支店から始まります。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制