ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

あしたのJC

過熱状態になっているのになかなか下げません。
こうした状態がこのところずっと続いています。
ひょとすると過去の経験則がまったく通じない反騰相場になる可能性も出てきたのではないでしょうか。

あまりにも空売りが溜まりすぎて下げない。
空売りは個人だけでなく海外勢いも貸し株を使って行っていました。徹底的に売られましたから買い戻しはまだ道半ばなのかもしれません。

こうした中でリスク許容度の増した外国人が日本株を買い始めてきたのです。
先週の買越額は794億円。昨年9月第3週以来の高水準となっています。

出来高はいまいちですがそのうち回復してくるでしょう。ボリュームが伴ってきたら相場の躍動感も感じられるようになるはずです。
先行きは明るい。頑張っていきましょう。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制