ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

あしたのJC

お疲れ様でした。場中にドル円が95円台から96円台へと若干ながら円安に振れたことが好感され、輸出関連株、金融株を中心に反発しました。朝方、発表された
機械受注が事前予想ほど悪化せず信用リスクが後退したことも好感されたようです。

17時35分現在の為替状況は一転して95円10銭と急激な円高に振れてきました。17時現在の欧州株式市場はドイツが下落、他の市場は若干の上昇とまちまちの展開になっています。

今晩発表される米国経済指標は次のとおりです。21:30分4月の物価指数、22:15分4月鉱工業生産指数、23:00時に5月のミシガン大学消費者信頼感指数・速報値と重要指数が目白押しです。
指数によっては大きな動きが予想されます。

来週の展開は今晩の米国市場次第にもよりますが、GMの行方や日本の政局不透明で波乱リスクもあり注意が必要と思われます。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制