ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

あしたのJC

日経平均は121円高となりましたが、よく分からない上げです。先物に断続的な買いが入っていたので、米国市場が連休に入ることを見越し仕掛け的な買いが入って上げたのかもしれません。そのような上げでした。

昨日の日経ヴェリタスでは相場は下に向かうのではとの見方になっています。いまの相場には方向感は感じられません。こんなときはむやみに買うのではなく、様子を見極めることが肝心です。

いまは輸出関連がいいのか、内需関連がいいのか、新興銘柄がいいのかはっきりしませんと22日にもコメントしました。その中で折に触れ物色される可能性が高いのは金融不安で大きく売られた銘柄と指摘しましたが、本日の不動産株の急騰はその表れでしょう。

本日は新興銘柄も物色されました。マザーズ指数やへラクレス指数、ジャスダック指数はいずれも新値を更新しています。1部市場が手詰まり状態に陥っているので流れが変わってきたのか要注目です。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制