ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

あしたのJC

日経平均は6連騰。連日の新値更新となっていますが、上値は相当重くなっています。騰落レシオが125%に高まってきたことからも、近いうちの調整は不可避でしょう。上がったのに飛びついたら危険です。
長谷工(1808)は「往って来い」になってしまいました。チャート上は歓迎されない形です。ここは利食い先行が賢明。
バルス(2738)は底値を付けており持続でもかまいません。ただ5月の既存店売り上げも13.5%減と不振で、大きく上昇するような状況ではありません。乗り換えが賢明でしょう。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制