ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

あしたのJC

本日は最近紹介した銘柄についてです。
日本M&Aセンター(2127)小安くなっていますがチャートは崩れていません。持続で。
ユニデン(6815)は軟調な動きが続いています。特段の悪材料は出ていませんが、サポートラインの25日線まで割り込んでいます。トレンドは下を向いているようです。見切りが肝要でしょう。
ニプロ(8086)も軟調な展開。ただアナリストの評価は高くチャートも崩れていません。ここは持続で様子を見た方が賢明でしょう。
ワークスアプリケーションズ(JQ4329)は下がったら狙い目と紹介している銘柄です。それにしても本日の下げは凄い下げでした。会社側に取材しましたが特段の悪材料はありません。今6月期業績は多少未達になる可能性はあるものの、来期の大幅増益予想は変わっていません。
決算は7月30日に発表されます。下げ止まったところは狙い目でしょう。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制