ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

あしたのJC

日経平均はとうとう1万円の大台を回復しました。1万円台を回復するのは昨年10月7日以来、8ヶ月ぶり。この水準を維持できれば市場への参加者は確実に増えてきます。相場を押し上げる要因となるだけに期待したいところです。

さて紹介した銘柄についてです。
竹内製作所(6432)は大きく取れたのではないでしょうか。ここへ来て頭の重い動きになっていますが、コマツなどに比べた出遅れはかなり修正されました。ここは乗り換えが賢明ではないかと思います。

ニプロ(8086)はいやな下げです。メリルリンチでは目標株価を1750円から2000円に引き上げていますが、株価は割安という水準ではありません。チャートからは戻りいっぱいとなった感もあります。見切りライン(1670円)よりは上ですが、ここは見切ったほうがいいように思います。

マンダム(4917)も軟調な展開。割り切って買える方には狙い目とお伝えしましたが、株価は逆の方向へ動いてきました。見切りラインは2095円としています。サポートラインの25日線(2128円)で下げ止まっているため来週切り返す可能性はありますが、さらに下がるようであれば見切ったほうがいいと思います。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制