ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

あしたのJC

本日は日経平均が286円安する全面安の展開。東証1部で値上がりした銘柄はわずか93銘柄。93%強の1590銘柄が値下がりする久々に経験する下げらしい下げでした。

直近で上げたものほど下げは大きくなっていますが、円高ドル安の進行もあって軟調な動きが続いていた輸出関連なども大きく値を崩す展開となっています。チャートが崩れそうな銘柄も続出しています。

東京市場は調整を欲していましたからある意味では当然の下げといえますが、ここからの見通しについてはああなるとかこうなるとか決め付けてかからないほうがいいように思います。いまの市場は過去の経験則が通用しない相場になっています。

昨年の下げ相場のとき何度も云われました。逆のケースでもまた起こっているように思います。「投資戦略レポート】で詳細を書いてありますので参考にしてください。本日の9:24に当欄でも似たようなことを書いてあります。調整にも一段高にも対処できるよう半身の構えで臨んでください。あすの動き如何で今後の相場の方向性が多少なりとも分かるのではないでしょうか。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制