ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

あしたのJC

日経平均は久々の下げ。大引けの日経平均株価は前日比122円(1.18%)安の10252円となりました。主要企業の決算発表がほぼ出揃い、業績や景気回復期待を背景にした上昇基調に一服感が広がりました。
これまで上昇が目立った自動車やハイテク株に下げる銘柄が目立ち、利益確定売りが全体相場を押し下げる格好となっています。騰落銘柄数は値上がり538銘柄に対し値下がりが1024銘柄。全面安商状といっていい一日でした。あす以降、物色の流れが変わってくるか注目です。

さて個別銘柄についてです。
ショーボンドHD(1414)は7月28日に好業績銘柄として紹介しました。本日の株価は28日の始値より30円ほど上方にあります。陰線ながら長い下ヒゲを引いて戻していることもあり、ここからの下値はあまり考えられません。内需関連に流れがシフトする可能性もあり持続が賢明でしょう。

アルコニックス(東2部3036)も好業績銘柄として7月17日に紹介した銘柄。買い気配を切り上げて寄り付いた値段が2845円。それ以来順堅調に推移していますが、ここへ来て戻りいっぱいの動きもみられます。利食い千人力にしたほうがいいでしょう。

ブロンコビリー(JQ3091)も好業績銘柄として7月24日紹介した銘柄。寄り付き値は1252円。それよりは上がっていますが、株価はパッとしません。出来高に問題があるからでしょう。乗り換えがいいように思います。
好業績銘柄として紹介した住江織物(3501)の始値は137円。それより株価は上にありますが、このところ株価はパッとしません。自動車関連の人気も一巡しつつありますので、ここは他への乗り換えがいいように思います。

サミーネットワークス(東マ3745は7月30日に好業績銘柄として配信しました。が、その後の動きは冴えません。チャートも崩れそうになっています。損失になると思いますが、ここは見切った方がいいように思います。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制