ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 「ファニーメイ」、「フレディマック」救済発表を受けて!

リアルタイム情報

「ファニーメイ」、「フレディマック」救済発表を受けて!

ポールソン米財務長官が経営難に陥っているフェニーメイとフレディマックを政府の管理下におくと7日発表したことで金融システム不安が後退、金融・不動産株を中心に全面高の様相になっています。ただここで気を付けなければならないのはムードに乗ってはいけないということです。
確かに金融株にはプラスとなりますが、シティグループやメリルリンチ、リーマンブラザーズなどの経営問題はまだ残ったまま。最終的にはここまで来るはずです。
また米住宅市場は落ち込みが続いており、底入れのメドも立っていません。今回の救済劇で米経済が回復するとも思えません。米国景気などに需要が左右される輸出関連株株などは控えるべきだと判断します。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制