ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

VALUENEX(M4422)

業績は好調で最高益を大きく更新の見通しですが、テクニカル的には売られすぎ状態となっています。チャート上も2200円前後は強力な岩盤!

今週末の大阪での米中首脳会談の結果次第で相場は上下に大きく振れる可能性があり、ポジションを傾けられなくなっています。
結果が分かるまでは無理な売買は控えてください。

本日はVALUENEX。昨年11月のIPO銘柄です。
公開3日目の5250円を高値に売り物に押される動きが続いています。
今7月期の第3四半期決算(6/12発表)が売上高4.25億円(前年同期比4%増)、経常利益▲0.53億円(前年同期は0.79億円の利益)と赤字となったことを受け、今月に入って急落しました。
ただ通期業績は売上高6.90億円(同35%増)、経常利益1.06億円(同36%増と従来予想を据え置いており、最高益を大きく更新の見通しです。
因みに1月中間期は売上高2.17億円、経常利益▲1.08億円と大幅な赤字でした。
ただ第3四半期を取り出すと売上高2.08億円、経常利益0.55億円とV字回復しており、収益性も凄いものになっています。
通期売上高が6.90億円と35%増を予想しているのは第4四半期に売り上げが集中的に計上されるからです。

この決算で急落したのは赤字に驚いた向きが投げた結果です。
テクニカル的には売られ過ぎ状態になっておりここからの下値は乏しいとみていますが、2200円前後はチャート上でも強力な岩盤となっています。
その意味でここは狙い目でしょう。
信用買い残が11.6万株ありますが、「貸し株」も19.8万株出ており、需給は良好。
後はきっかけだけだとみています。

(25日株価2330円+84円) 買いゾ~ン2500円まで 見切りライン2140円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制