ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > UTグループ(JQ2146)

注目の厳選銘柄

UTグループ(JQ2146)

業績は好調で今期も最高益更新予想。テクニカル的には下げすぎ状態になっています。株価は軟調地合いの中、反転しようかという動きに変わっています!

米株安から本日は大幅安で始まりそうです。心配な方は寄った後の動きを見てから買ってください。
テクニカル的に売られすぎ状態となっていますので、ここからの一段安はないとみています。
今年3/12に紹介し5/10に利確した銘柄。ほぼ最高値で利確出来ました。その後、利益確定売りで大きく下落、きょうに至っています。
最近の軟調な地合いでもチャートは4日連続で始値より終値が高い陽線。基調が弱くはないことを示しています。
底入れはまだ確認されていませんが、チャートからは5/24の2355円で底を入れた可能性大です。

2019年3月期は売上高1011億円(前期比23%増)、経常利益81.66億円(同56%増)と大幅な増収益を達成、最高益を更新しました。
今期は売上高1200億円(同18%増)、経常利益99億円(同21%増)と一段の拡大を見込んでいます。

米中摩擦の激化で業績の先行きが不透明になり、市場は手詰まり状態に陥っています。投資家は注目している銘柄以外の業績見通しが分からず、何を買ったらいいかわからない状態になっています。
こんな局面で無理する必要はありません。
あと2週間すれば会社四季報が発売されますので、東洋経済の記者が独自に取材した業績予想が判明します。
動くのはその時からでも遅くはないとみています。

きょうも「銘柄無し」にしようかとも思ったのですが、期待できそうな銘柄があるのに銘柄無しにはできません。
今期の21%経常利益増益は買い安心感を与える業績ではないかとみています。
信用倍率は3.97倍と買い長で買い残が112万株ありますが、「貸し株」も113万株超出ています。需給に問題はありません。

(29日株価2533円+7円) 買いゾ~ン2600円まで   見切りライン2354円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制