ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > TDCソフトエンジニアリング(4687)

注目の厳選銘柄

TDCソフトエンジニアリング(4687)

クラウド事業で成長が見込める会社で、業績は絶好調。指標面からは割安さが際立っています!

きょうは大発会ですが、30、31日のNYダウが大きく下落していますので、本日は日経新聞元旦版・第2部で特集している新技術特集から選び出したものを紹介します。

クラウドコンピューティングに対応した事業を展開しています。
今3月期は売上高210億円(前期比8%増)、経常利益13億円(同12%増)と2ケタ増益予想で最高益更新を見込んでいますが、会社四季報では会社比強気とし、経常利益は15億円(同30%増)に拡大するとし、秋号よりも利益を増額しています。
「うつ」などのメンタルヘルス不調を未然に防ぐため、昨年12月から従業員50人以上の事業所で年1回ストレスチェックを実施することが義務付けられましたが、同社はそれを支援するソリューション「M-Check+(エムチェックプラス)」を同社独自のクラウドプラットフォームで開発し、サービスの提供を始めています。
来期はこれの寄与も期待されます。

株価は昨年12月7日の高値から少し押した水準にありますが、PERは9倍台でありPBRは1.12倍と割安さが際立っています。
チャートからは目先の底は付けたとみられるので、ここは狙い目でしょう。
ただ本日は大発会で1年間の動きを見極める日でもありますので、無理して買う必要はありません。

(30日株価1413円) 買いゾ~ン1500円まで 見切りライン1299円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制