ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

SOU(M9270)

ボリンジャーバンドが極端に集束しており、上下どちらかに放れそうです。業績は好調で最高益見通し。そして上場来安値まで下げているので、放れるとしたら上だとみています!

きょうは底練の動きが続いているSOUです。
ボリンジャーバンドが極端に集束しており、上下どちらかに放れそうです。テクニカル的には「超」売られ過ぎ状態になっていますので、放れるとしたら上だとみています。

ブランド品のリユース事業を行っており、同業界2位。買い取りに特化した「なんぼや」も展開しています。
業績は好調で最高益更新が続いています。
今8月期も売上高356億円(前期比13%増)、経常利益21.30億円(同17%増)と最高益更新を見込んでいます。
なのに株価は大きく売られ、上場来安値まで下げています。

底練りの動きが続いた後は上に放れるというのが一般的な見方ですが、下に放れるケースも結構あります。
上場来安値まで下げており業績が絶好調ということから、その可能性は小さいとみていますが、そこは見切りラインを徹底することで対処したいと思います。
信用買い残は13.9万株とやや過大ですが、「貸し株」も9.1万株出ており、需給に問題はありません。

以下は注目材料でではないかとみられる点です。
ライブエンタメ市場の拡大に伴ってチケットの高額販売が社会問題となっていましたが、今月14日に「チケット不正転売禁止法」が施行されました。
チケットの高額転売防止を目的としたものですが、チケットに購入者の氏名も座席番号も記載されていない券は転売規制の対象とはなりません(オリンピック券で話題となりました。宝塚、AKB、ジャニーズ公演でも)。
禁止されている不正転売も、販売価格を上回る価格で、業として行っているものに限られるとしています。
購入価格もしくはそれ以下であれば規制の対象とはなりません。何らかの事情で転売しなければならない向きが同社に持ち込む可能性が出てきたように思います(これまでの高額販売はネット上で行われていました)。

(21日株価3525円+35円) 買いゾ~ン3700円まで 見切りライン3419円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制