ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

santec(JQ6777)

「5G」関連企業。業績は絶好ともいえる状況で今期も最高益更新予想。決算を機に上放れる可能性があります!

きょうはsantecです。これまで何度も紹介してきた銘柄ですが、前回(2/24)は見切りライン割れとなってしまいました。
が、売り一巡後は順調に戻す動きになっています。当時より株価は150円ほど上がっていますので、見立ては間違っていなかったわけです。
要はそれだけ小型株の地合いが酷かったということです。

物色の方向性はまだ定まっていませんが、ファンダメンタルズがしっかりしているので、いずれ見直される局面があるはずです。
2020年4~12月期は売上高57.49億円(前年同期比20%増)、経常利益12.99億円(同42%増)と予想を上回る内容となりました。
これを受け、通期売上高を70億円→74.50億円(同16%増)に、通期経常を12億円→14.50億円(同41%増)に増額修正、最高益更新に弾みが付くと発表しました。
好調な業績を受け、配当も20.00円→25.00円に引き上げると発表しています。
光測定器など「5G」関連需要が本格化してきたためです。このため今期も好調な業績が期待されます。
会社四季報では今期は売上高84億円(同12%増)、経常利益20.50億円(同41%増)と大幅な増収益を予想しています。

凄い勢いで業績は伸びつつありますが、日足や週足チャートではその凄さが分かりません。
月足で見れば分かりますが、その月足チャートは「三角保ち合い」の終盤になっています。
3月の1613円で底は入れたとみられるので5月の決算を機に上放れる可能性があり、ここは狙い目と見ます。
信用買い残が56.3万株ありますが、「貸し株」も55万株出ています。需給に問題はありません。

(5日株価1851円+2円) 買いゾ~ン1950円まで 見切りライン1714円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制