ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

santec(JQ6777)

好決算を発表したのに急落し、売られすぎ状態となっています。底入れした可能性がありここは狙い目!

きょうはsantecです。これまで何度となく紹介してきた銘柄です。
1/29の引け後、好決算を発表しましたが、なぜが同日、急落していました。決算への不安があったからでしょうか。
決算を受けた後は上昇こそしなかったものの、悪くはありません。
物色の流れに乗っていなかったのかもしれません。が、ファンダメンタルズはしっかりしていますので、いずれ見直されるはずです。

2020年4~12月期は売上高57.49億円(前年同期比20%増)、経常利益12.99億円(同42%増)と予想以上の内容となりました。
これを受け、通期売上高を70億円→74.50億円(同16%増)に、通期経常を12億円→14.50億円(同41%増)に増額修正、最高益更新に弾みが付くと発表しました。
好調な業績を背景に配当も20.00円→25.00円に引き上げると発表(うち期末配10.00円→15.00円)しています。
光測定器関連など「5G」関連需要が本格化してきたためです。このため来期も好調な業績が期待されます。

テクニカル的にみたら売られすぎ状態となっています。18,19日の下げはダメを押したのではないかと見ています。
チャート以外、買いを示唆している指標はありませんが、底入れした可能性が出てきたのでここは狙い目でしょう。
信用買い残が62.8万株ありますが、「貸し株」も56.1万株出ています。需給に問題はありません。
なおPTSは1805円+60円(3.44%)、出来高100株となっています。

(22日株価1745円+38円) 買いゾ~ン1900円まで 見切りライン1694円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制