ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

PRタイムス(3922)

予想以上の決算を発表したのに「往って来い」以下まで下げています。底入れしたとみられるここは狙い目!

ナスダック指数が急落しているため、本日も様子見がいいのではと思ったのですが、昨日「銘柄無し」としていましたので、紹介します。
とんでもない決算を発表したアステリア(3853)にするか同社にするかで迷いましたが、多くの投資家の目がアステリアに行くと思ったので、同社にしました。
決算(10/14発表)を好感して「窓」を開けて3870円まで上昇した後、利益確定売りに押されていましたが、足元の株価は「往って来い」以下の水準まで下がっています。高値からの下落率は30%超。テクニカル的には売られすぎ状態となっています。

こんな中、予想以上の決算を発表しました。
今期から連結決算に移行するため増減率は出ませんが、第3四半期(3~11月)決算は売上高36.08億円、経常利益15.18億円と凄いものでした。売上高の42%が利益という凄い高収益です。
9~11月期を取り出すと売上高13.12億円、経常利益6.23億円。
通期では売上高47.15億円、経常利益17.48億円と最高益更新を見込んでいますが、それに弾みが付きそうな業績内容となっています。

予想以上の決算を受けて急伸していた株価が「往って来い」以下まで下げている中、また予想以上の決算を発表したわけです。
となればここは狙い目でしょう。

株価の流れをいち早く映すパラボリック指数は昨日、陽転(=買いシグナル点灯)しました。MACDは底値圏でフラフラしていますが、きょうあたり反転すれば底入れの動きに変わって来ます。
信用倍率は29.66倍と買い長で買い残が36万株ありますが、「貸し株」も67万株超出ています。需給は良好です。
米国株の急落で本日は売り先行の始まりとなりそうです。寄り前の気配値は前日比232円安の2680円。安く買えるのは魅力だと思いますが、心配な方は寄った後の動きを見てから買ってください。
なおPTSは2984.5円+72.5円、出来高5000株となっています。

(株価2912円+58円) 買いゾ~ン3200円まで 見切りライン2672円(気配値からは厳しく取っています)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制