ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

MRT(M6034)

遠隔医療システムで注目される企業で業績は絶好調。株価は反転の動きに変わろうとしています!

きょうは予定していたヤーマン(6630)、フュージョンパートナー(4845)がS高となりそうなため、次善の銘柄です。
今朝のTV東京のモーニングサテライトで、次世代の医療システムとされる遠隔医療サービスの放送がありました。
その中で取り上げられたのが同社。
スマホで患部を映すと、それを見た主治医が的確なアドバイスを行うことが出来るサービスでした。
画面に医師が出てテレビ画面からアドバイスを受けているような感じでした。
高齢化社会になると病院に行けなくなる人が増えるため、このような需要が増加します。
その意味で注目される企業です。

現在の主力はネットで医師を紹介する事業。
業績は好調で2016年4~6月期は売上高2.93億円、経常利益0.84億円。連結決算への移行で前年同期との比較はできませんが、凄い高収益です。
通期業績は売上高12億円(前期比19%増)、経常利益1.90億(同3%増)と最高益を見込んでいますが、進捗率からは大幅な上振れが濃厚となっています。

遠隔医療への期待から今年4月に5780円まで上昇しましたが、その後、一本調子で下落していました。
それが反転の動きへと変わろうとしています。
高値からの下落率は74%超となっていますので、8/8の1501円で底は入れたとみられます。

株価は昨日の2:30以降、急伸していました。出来高は前場が1.4万株、後場が7.03万株です。
きょう、この放送があると知った向きが買いを入れてきた可能性があります。
本日はその売りが出るため、売り先行の始まりとなりそうですが、ここは狙い目でしょう。
本業の好調さにも目が向くと思われます。
心配な方は寄った後からの買いでもOKでしょう。
なお偶然ですが、昨日の注目銘柄オプティムも遠隔医療で注目される銘柄です。

(15日株価1800円+225円) 買いゾ~ン1990円まで 見切りライン1500円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制