ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > M&Aキャピタルパートナーズ(6080)

注目の厳選銘柄

M&Aキャピタルパートナーズ(6080)

業績は予想以上。モミが煮詰まったら一段高も。こんなイメージでみています!

きょうは少しリスクを取りました。相場の下放れはないと判断したからです。
5/7、セガサミーを紹介したとき、買い推奨するか最後まで迷った銘柄だと紹介しています。
決算を好感して上伸した後、高値もみ合いが続いています。基調が弱くはないことを示していますが、令和入りの大幅下落の中でのもみ合いだけに、強さは相当なものではないかと思います。
煮詰まれば上放れし新値更新となる可能性大と見ます。

2019年3月中間期は売上高71.87億円(前年同期比46%増)、経常利益35.26億円(同53%増)と予想を大幅に上回って着地しました。
これを受け、通期売上高を95億円→115億円(同43%増)に、通期経常を39億円→51.87億円(同64%増)に増額修正し、最高益更新に弾みが付くと発表しています。

これが好感されたわけです。株価は昨年12月の安値から77%ほど上昇していますが、昨年6月の高値と比べると50%下落した水準にあります。
週足チャートは大幅高が期待できそうないい形になっています。
指標面からは割安感はありませんが、そう割高でもありません。
見切ラインを守ったらリスクは限定され、それに見合った成果が得られるとみています。
信用倍率は2.69倍とやや買い長で買い残が31.8万株ありますが、「貸し株」が32万株超出ており、需給は良好。

(20日株価5500円+120円) 買いゾ~ン5650円まで 見切りライン5069円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制