ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

J・TEC(JQ7774)

 今年1月1日から自家培養表皮「ジェイス」が保険適用となり、業績面での飛躍が期待されている銘柄。今年に入り大きく売られましたが、本日、75日線にタッチして切り返して来ました。12/2の直近安値から12/18高値までの上昇幅の3分の2押しを下回る水準まで売られてから反発してきただけに、目先の底を打った可能性大です。
 この次には培養軟骨といった材料が控えています。本日、野村證券が再生医療についてのレポートを出したようですが、その中で同社の優位性が指摘されていたことも好材料。開発中の自家培養軟骨は臨床試験を既に終え、製造販売承認申請の準備を行っている段階。市場規模は培養表皮の「ジェイス」より大きく、世界的に販売できる独自技術製品。売られ過ぎただけに公募価格の12万円までの戻りは速いと思われます。(株価100100円+8100円 見切りライン85000円)

http://www.jpte.co.jp/ir/library/JACE_hoken_20090113.pdf


(銘柄フォロー)ぐるなび(HC2440) 263000円+5300円

 チャートは青空相場入りの様相。現在は大証HC市場での取引が主力となっていますが、本日付けで信用取引は停止となりました。整理ポスト銘柄となり2/14には上場廃止となります。以後は東証1部での取引だけとなります。2/6に第3四半期の決算発表がありますのでそれまでは強い動きではないかと見ています。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制