ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

Enjin(M7370)

きょうは攻めの銘柄です。業績は予増以上。株価はフシ突破しそうなところまで来ています!

きょうは本当の意味で攻めの銘柄です。
この手詰り相場の中で際立った動きをみせています。
決算を好感してストップ高を交え4525円まで上伸した後、調整を入れ、再び上値追いの動きに変わっています。
26日は一時4575円まであり上場来高値を更新しました。そこから少し押しましたが、27日はすかさず切り返し、引け新値で終わっています。
こういうケースでは一段高することが多いため、狙い目とみました。

中小法人のPR支援サービスと医療機関・医師向けのPR支援サービスが主力。
広報・宣伝にどれくらいの予算をかけて何をすればよいか分からない中小・中堅企業や医療機関を対象にPR活動を行っています。このほか、メディアと企業・医療機関を繋ぐメディアマッチングサービスも行っています。
掴みにくい事業内容ですが、会社のHPをチェックしたら、この会社は伸びるかもしれない、そんな印象を受けました。
業績は絶好ともいえる状況です。

2021年5月期は売上高21.63億円(前期比お41%増)、経常利益6.04億円(同95%増)と出色の内容。経常利益は会社四季報予想の5億円を上回って着地、過去最高を更新しました。
今期も売上高31億円(同43%増)、経常利益9.32億円(同54%増)と凄い業績を見込んでいます。会社四季報の経常利益予想が7億円ですから、それを大幅に上回る予想となっています。

当然、株価はこれを好感、S高を交え急伸しました。
その後、調整を入れ上値追いの動きに変わったので、反転は本場もんだと判断しました。
同社株ではほとんどの投資家が含み益になっていますので、急いで売ろうと考えている向きはそうないはずです(=売り圧力は大きくはない)。
他にも候補銘柄はあったのですが、この銘柄はここ2~3日が買いの最終場面だと思ったので、急いで紹介、攻めの銘柄としたわけです。

信用買い残が103万株ありますが、27日の出来高が113.8万株ですから問題視する株数ではありません。「貸し株」も48万株超出ています。
マザーズ銘柄ですが、27日の売買代金は48.7億円もあります。
ただ高値圏での推奨となりますので、心配な方は無理する必要はありません。
なおPTSは4400円+35円、出来高300株となっています。

(27日株価4365円+105円) 買いゾ~ン4575円まで 見切りライン3874円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制