ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

eBASE(3835)

予想を覆す増額修正です。減益になることを見越して下げただけに、売られ過ぎたここは狙い目!

決算発表前で買い手掛かり材料がありません。暫くは無理な売買は控えてください。
きょうはeBASEです。

株価は決算を嫌気し急落していました。4~6月期決算が売上高8.54億円(前年同期比3%増)、経常利益1.07億円(同16%減)と2ケタ減益になったからです。
ただ中間期の売上高18.50億円(同4%増)、経常利益4億円(同13%増)予想や、通期の売上高41.50億円(同2%増)、経常利益12億円(同6%増)予想は従来予想を変えていません。最高益更新基調は変わっていません。
これで急落したのは衝撃だったからでしょう。何しろ成長期待の高かった会社でしたから・・・。

こうした中、9月中間期売上高を18.50億円→20.39億円(同15%増)に、経常利益を4億円→5億円(同41%増)に増額修正しました。通期については言及していませんが、中間期の内容から最高益更新に弾みが付く可能性大です。
売り上げ、利益とも2ケタ拡大に復しますが、特に経常が41%拡大予想となったので、好感される可能性大でしょう。
株価は超売られすぎ状態となっていましたので、ここは狙い目でしょう。
少なくても急落前の水準まで戻してもおかしくありません。
信用買い残が28.4万株と過大ですが、「貸し株」も18.3万株出ています。需給はそう悪くありません。
買い物がどんどん入ってきました。
買えない可能性が出てきたので後ほどIDOM(7599)を紹介します

(11日株価971円-20円) 買いゾ~ン1100円(S高の21円下です)まで 見切りライン920円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制