ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

CSP(9740)

フシ突破です。本日は全面安の展開となりそうですが、ここは狙い目とみます!

きょうは全面安となりそうだったので「銘柄なし」にしようかとも思いましたが、安いところを買わないと果実も取れないので、敢えて紹介しました。

旧セントラル警備保障です。
このところ目覚ましい業績を上げています。東京五輪に向けセキュリティ需要が高まってきますので、業績は先行き更に良くなってくるとみられます。
好調な決算とチャートの良さからいつか紹介しようとずっとウォッチしていました。
昨日、後場から一段高し1カ月ぶりに新値を取ってきましたので、ここは追撃買いのチャンスとみました。
ただし本日は全面安の展開となりそうなので、心配な方は寄った後の動きを見てから買ってください。

パプアニューギニアでのAPEC首脳会議で首脳宣言の採択が見送られたことを受け、米中貿易摩擦への懸念が再び高まったのが昨日の米国株急落の原因(このほかIT株の下落もありましたが・・・)です。期待が高まり覆されるいつものパターンです。
下落は続かないと思ったので、下がった場面は格好の仕込み場と思ったわけです。
大きく儲けるには下がったところを買わなければなりません。

業績は絶好ともいえる状況です。
8月中間期は売上高を300億円→308億円(前年同期比18%増)に、経常利益を14.90億円→20.80億円(同104%増)に増額修正、2019年2月期は通期売上高を600億円→617億円(同14%増)に、通期経常を27.40億円→33.70億円(同65%増)に引き上げ、2期ぶりに最高益を更新する見通しと発表しました。
警備需要が想定以上に高まってきたこと、単価引き上げて人件費増が吸収できたのが原因です。
となれば来期は一段の好転が期待されます。
信用倍率は0.60倍と売り長で「貸し株」が5.3万株出ています。需給は良好。
本日はフシ突破に賭けたいと思います。

(19日株価5640円+290円)買いゾ~ン5750円まで 見切りライン5019円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制