ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

Chat Work(M4448)

昨年9月のIPO銘柄。業績は急ピッチで回復しており最高益見通しです。なのに株価は上場来安値圏!

昨夜お伝えしたように銘柄を1つに絞るのが非常に大変でした。16銘柄中、今現在(8:10)、S高気配が3つ、前日比下落が1銘柄、変わらずが1銘柄、あとはみんな買い先行となっています。
うち選んだのがChat Work(M4448)。昨年9月のIPO銘柄です。

データはほとんどありませんが、凄い拡大が続いています。
2019年12月期は売上高18.15億円(前期比39%増)、営業利益0.77億円(前期は▲1.86億円)、経常利益0.62億円(前期は▲1.63億円)と黒字に浮上、大幅な増収益となっています。多分過去最高収益でしょう。
ただ今期予想については非開示としています。
しかし日経新聞の記者は売上高25億円(同37%増)、経常利益2億円(同222%増)、当期利益2億円(同227%増)と凄い増収益を予想しています。

14日のPTS(夜間j引)は14日終値比27円高の965円でした(出来高は2000株)。
この株価は今期業績予想がない中、形成された価格です。
日経新聞の記者が上記の予想を出していますので、これが拡散するにつれ株価は上昇する可能性大です。会社四季報が発売されたら威力はもっと大きくなるはずです。

株価は上場初日に1521円の高値を付けた後、軟調な動きが続いています。高値からの下落率は43%超。テクニカル的には超売られすぎ状態となっており、MACDは反転の動きに変わっています。パラボリック指数も買いシグナル点灯7日目になります。
底は入れたとみられるのでここは狙い目でしょう。
信用買い残は127万株と過大ですが、「貸し株」も162万株超出ています。
需給は良好です。

(14日株価938円+11円 ) 買いゾ~ン1050円まで 見切りライン859円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制