ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

CCS(JQ6669)

業績が急ピッチで回復しているのに株価は大底圏まで下げています。ここは格好の買い場!

今年1月に紹介し、3月に利確した銘柄です。再度の買い推奨。
LED照明装置が主力。野菜プラント工場やレストラン運営から撤退したことで身軽になり、様変わりの業績改善を見せています。
昨日発表した前7月期は売上高48.60億円(前期比8%減)、経常利益3.52億円(同66%増)と好調な内容でした。
今期は売上高55億円(同13%増)、経常利益5.00億円(同41%増)と一段の拡大を見込んでいます。
経常利益は会社四季報予想の5.50億円を下回っていますが、好業績であることに変わりはありません。
収益性も良好で、配当も年2000円行っています。
8月末に急伸し230000円まで買われた経緯がありますが、その理由は分かりません。
業績回復を材料に買い上げられたのかもしれません。
いずれにしても株価は大底圏まで下げていますので、ここは狙い目でしょう。
高収益会社に変わりつつありますので、将来の株価位置は大きく変わっているのではとみています。

(11日株価146000円) 買いゾ~ン165000円まで 見切りライン145800円(昨日終値の200円下です) 1株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制