ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > (第2弾)ADワークス(3250)

注目の厳選銘柄

(第2弾)ADワークス(3250)

第1Qは予想以上の大幅増益を達成。今期も最高益更新見通しです。株価はたった46円。中長期投資向きです!

きょうの第2弾は昨日のラジオ日経を聴いていて、やはりお伝えしなければと思った銘柄です。
同社株については買い推奨するか最後まで迷った銘柄ですと過去2回(5/12と7/25)コメントしていましたので、ご記憶の方も多いかと思います。
実は昨日、ラジオ日経の株式番組ザ・マネー(水曜日)「視界良好!杉村商店」(15:10~16:00)を聴いていたとき、杉村富生氏が、決算発表で目に付いた銘柄はないのかとのリスナーからの質問(メールでの質問だと思います)に対して、「ある」・・・と。
ただこの番組で社名を言ったらひんしゅくを買いそうなので言えない。そう話していました。

その株は予想以上の大幅増益(第1Qの経常利益は3.47億円で前年同期比402%増)を達成したのに株価が下がってしまった。
笑ってしまうのは最高益を更新するのにだ・・・と!
発行株数が2.2億円もあるのが原因だとも。1:100の分割を実施したのだから100株を1株に併合したら戻ると。
その銘柄の株価はきょう47円で終わっていたと放送していました。
0.55円の配当を行っているので併合したら機関投資家も買ってくるはずです(このフレーズはjcの考えです)。
アシスタントの女性アナウンサーは株価47円がヒントになりますとだけ言っていました。

最初はNEW ARTかとも思ったのですが、ADワークスでした。
終値は46円でしたが、他のすべてが合致していましたので、杉村氏の記憶違いだろうと思います。
一時よりは株価は大きく上昇していますが、中長期投資なら全然問題ないとみています。
買う買わないは各自の判断で決めてください。
なお、ラジオ日経のHPで「ザ・マネー」は聴くことが出来ます。上記の内容は番組の後半で出てきます。
(26日株価46円-4円) 見切りライン41円  100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制