ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > あすの推奨銘柄はこの中から出ます

注目の厳選銘柄

あすの推奨銘柄はこの中から出ます

決算をチェックしていて好調さが目立った銘柄です。
相当絞り込みました。あすの推奨銘柄はこの中から出ます。
この中から自分好みの銘柄を選んでください。
それらは・・・

●SMC(6273)・・2021年4~6月期は売上高1827億円(前年同期比42%増)、経常利益613億円(同66%増)と出色の内容。これを受け、中間期経常を905億円→1050億円に増額し、通期では売上高を6200億円→6800億円(同23%増)に、経常利益を1810億円→2100億円(同22%増)に引き上げています。。
これにより今期は一転増益となり、2018年3月期に記録した最高益(1968億円)を3期ぶりに更新の見通しとなっています。
PTSは出来ず

●日本郵政(6178) ・・4~6月期経常は2884億円(前年同期比116%増)と出色の内容。通期経常は7300億円(同20%減)を据え置いていますが、順調なら通期経常は2884億円×4倍の1兆1500円前後になる可能性も。
チャートは良好で、この面からも狙い目。
PTSは971円+5円、出来高18700株

●イーソル(4420)・・4~6月期経常は4.78億円(同11%増)と出色。増益率は11%ですが、当初予想は2.11億円(同51%減)でした。なのに通期経常は5.36億円(同41%減)を据え置いたまま。大幅上振れし前期に続いて最高益更新も。こんな決算になっています。
PTSは1080円-2円 出来高100株

●広島ガス(9535)・・4~6月期経常は18.19億円(同79%増)と出色。通期経常は36億円(同3%増)を変えていませんが、大幅上振れが確実。決算短信には、「ガス事業の性格上、季節性があり、冬期に売り上げが計上されます」と大幅上振れをにおわすコメントが出ています。
チャートも良好。
PTSは出来ず

●中外鉱業(東証2部1491)・・推奨中の銘柄で株価29円です。予測通り増額修正を発表しました。9月中間期は売上高を195億円→217億円に、経常を0.20億円→3億円に増額。通期では売上高を394億円→407億円に、経常利益を0.70億円→4億円に引き上げています。買っていない方にはチャンスです。
PTSは36.5円+7.5円(25.86%)、出来高1116900株

●日本マイクロニクス(6871)・・6月中間期経常は40.45億円(同272%増)と出色。これを受け、「未定」としていた通期業績を売上高392億円(会社四季報予想は370億円)、経常利益82億円(同65億円)見通しと発表。決算期変更で伸び率は中間期だけしか出ません。
4~6月期経常は23.92億円と1~3月期の16.53億円から更に良くなっています。チャートも良好。
PTSは1645円+112円(8.37%)、出来高5300株

●CKD(6407)・・4~6月期経常は44.80億円(同262%増)と予想以上の内容。これを受け、通期売上高を1180億円→1280億円(同19%増)に、通期経常を110億円→146億円(同86%増)に増額。
今期は4期ぶりの最高益となる見通しです。
PTSは244.2円+82.2円(3.48%)。出来高4900株

松田産業(7456)・・サプライズ決算です。4~6月期が売上高701億円(同31%増)、経常利益43.11億円(同155%増)となったことを受け、中間期経常を42億円→67億円に増額し、通期売上高を2300億円→2500億円(同8%増)に、通期経常を86億円→111億円(同32%増)に増額修正しています。
これにより今期は微増益予想から大幅増益に変わり、前期の最高益を大幅に更新の見通しとなっています。
PTSは2420円+160円(7.08%)、出来高7300株

日本化学(4092)・・4~6月期経常は14.93億円(同94%増)と出色。これを受け、通期経常を26億円→40億円(同72%増)に増額。今期経常は2005年3月期の最高益(45.4億円)に迫る見通しですが、進捗率からみてそれを上回る可能性も。
PTSは3333円+238円(7.69%) 出来高100株

カネカ(4118)・・4~6月期経常は107.65億円(同1208%同)と出色の内容。通期経常は325億円(同47%増)を据え置いていますが、大幅な上振れが濃厚。
PTSは4700円+140円(3.07%)、出来高800株

トーア坊(3204)・・6月中間期経常は2.20億円(同133%増)と予想以上。同社は中間期予想は公表していませんが、会社四季報の中間期予想は0.75億円でした。
通期経常は3億円(同1%増)を据え置いていますが、大幅な上振れが濃厚。
株価は安値圏まで下げており、テクニカル的には売られすぎ状態となっています。PBRは0.35倍。
PTSは440円+13円(3.04%)、出来高500株

この中に眼鏡にかなう銘柄があったら各自の判断で売買してください。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制