ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 昨日の決算もので目にとまった銘柄です

注目の厳選銘柄

昨日の決算もので目にとまった銘柄です

昨日の発表ものをまとめました。
銘柄数が多くチェックに時間がかかり、きょうに延びてしまいました。
本日の推奨銘柄はこの中から出ます。
それらは・・・

●カヤック(M3904)…2020年1~9月期売上高は62.32億円(前年同期比37%増)、経常利益5.12億円(前年同期は▲5.87億円)と好調。通期業績は売上高77億円(同20%増)、経常利益4.60億円(前期は▲5.40億円)を据え置いていますが、進捗率からみてお大幅な上振れが濃厚。
因みに第3四半期経常は2.13億円(中間期は2.99億円)となっています。
信用買い残が31.4万株ありますが、「貸し株」も63.1万株出ています。需給は良好。
PTSは939円+82円(9.57%)出来高6900株

●コーア商事(9273)…7~9月期経常は6.97億円(同465%増)と出色。中間期業績予想は非開示としていますが、会社四季報予想の中間期経常に対する進捗率は73%超。通期経常は24億円(同1.4%増)を据え置いていますが、増額期待の高まる内容となっています。
信用買い残が25.9万株ありますが、「貸し株」が31.9万株出ています。
PTSは1465円+104円(7.64%) 出来高7700株

●LIEH(東証2部5856)…株価88円です。9月中間期は経常は2.79億円(前年同期比▲3.41億円)と予想(1.8億円)を大幅に上回る。これを受け、通期経常を4.01億円→5.30億円(同32%増)に、通期売上高を153億円→155億円(同1%増)に増額修正。会社四季報は「会社比大幅強気」とし予想を大幅増額していますが、それに沿った業績となっています。首都圏で展開している「業務スーパー」が戦列化しているようです。
信用買い残が107万株ありますが、「貸し株」も238万株超出ています。需給は良好。
PTSは98.3円+10.3円 出来高209700株

●日本マクドナルド(JQ2702)…出色の決算です。今12月期の第3四半期までの累計経常利益は252億円(前年同期比19%増)。通期経常は285億円(同3%増)を変えていませんが、大幅な上振れが確実。第3四半期を取り出すと経常利益は107.73億円、売上高は742億円となっています。中間期経常が145.03億円、中間期売上が1392億円ですから、7月以降、V字回復となっています。
信用倍率は1.25倍と接近、「貸し株」が201万株超出ています。需給は良好。
PTSは5270円+30円 出来高5900株

●IPS(JQ4355)…7~9月期経常は0.96億円(前年同期は▲0.63億円)と出色。中間期で計画している0.30億円を大幅に超過達成。これを受け、通期経常を1.50億円→2億円(同313%増)に、通期売上高を25億円→25.50億円(同4%減)に増額修正。コロナによるプロジェクトの延期等が想定より少なかったためで、第2四半期以降についても見通しが不透明なため、7~9月期で上振れたのをオンしただけの予想となっています。ですから再増額の可能性も大。
PTSは967円+150円とストップ高 出来高300株

この中に眼鏡にかなった銘柄があったら各自の判断で売買してください。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制