ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

メック(4971)

業績は予想以上で最高益更新に弾みが付きそうです。業績からみて、もみ合い放れになるのではと見ています!

きょうはこれといった銘柄がなく選ぶのが大変でした。
可能性があるので紹介はしますが、本日は選択肢銘柄を含め無理に売買する必要はないとみています。

株価は高値も見合いが続いています。もみは煮詰まりつつあり、次は上下どちらかに放れるか、今こんなところにあります。
パラボリック指数は買いシグナル5日目となっていますので、放れるのは上だとみました。

業績は予想以上です。
6月中間期は売上高を50億円→57.01億円(前年同期比14%増)に、経常利益を6億円→11.26億円(同76%増)に増額修正するなど予想以上の内容となりました。
これを受け通期売上高を116億円→111億円(同2%増)に、通期経常を17.50億円→20億円(同16%増)に修正しています。
在宅勤務や自宅学習によるPC、タブレット端末需要の高まりから関連する製品が伸びたうえ、出張自粛で旅費交通費が減少したことなどが利益を押し上げたとしています。
ただ会社資料には、下期は上期より厳しくなると考え、予想を修正したと出ています。通期売り上げの引き下げはこのためだとみられますが、それほどではなく、逆に増額の可能性もあるのではと見ています。

このチャートでは賭けるしかありませんが、パラボリックが先行きを暗示しているのではないかと判断しました。
信用倍率は0.43倍と売り長で、売り残は21万株もあります(昨日出来高14.23万株)。このほか「貸し株」に出ている株がが34.5万株。需給も良好です。
なおPTSは2149円+91円、出来高700株となっています。

このほか買い推奨を考えたのは…
●新日本電工(5563)…4~6月期経常は33.84億円(前年同期は▲7.79億円)と出色過ぎ。通期経常は35億円(前期は▲142.40億円)を据え置いていますが、大幅な上振れが濃厚。
PTSは192円+36円、 出来高4600株

●レノバ(9519)…4~6月期は売上高59.86億円(同68%増)、営業利益24.10億円(同158%増)と予想以上。通期営業利益は54億円(同24%減)を据え置くが、上振れる可能性大。
PTSは1200円+112円、出来高9300株。

●イノベーション(M3970)…4~6月期は売上高6.78億円(同45%増)、経常利益0.94億円(同178%増)と出色。通期業績は売上高21.1~23.3億円(同4~15%増)、経常利益1.70~2.10億円(同1.8%減~21.3%増)を据え置くが、最高益更新に弾みが付きそう。 適度な調整を入れているのが魅力。
PTSは5080円+10円 出来高800株

●歯愛メディカル(3540)…6月中間期経常利18.22億円(同78%増)と出色。歯科医向けなどにグローブ、手指消毒剤などコロナ対策商品が伸びる。通期経常は22.90億円(同7%増)を据え置くも、最高益更新に弾みが付きそう。
PTSは5120円+420円、出来高4000株

●KIスター不動産(3465)…第1四半期経常は9.27億円(同24%減)と減少するも、通期業績は売上高1300億円(同7%増)、経常利益70億円(同10%増)見通しと発表。なんと最高益見通しです。
会社資料には戸建て住宅の販売増は当面続くと出ています。リスク大きいが、もみ合い放れにつく動き。割り切れる方向きの銘柄。
PTSは2060円+66円、出来高900株

●イボキン(JQ5699)…底入れ反転の動きか? 6月中間期経常は2.57億円(同1%増)と予想をやや下回ったかという水準だが、通期経常は4.08億円(同16%増)と不変で最高益を見込む。想定内の業績で新たに買いを入れるほどではないものの、目先の底入れたと見られることが魅力。
そうめんで有名な揖保川にある金属会社が社名の由来。解体事業の受注残は11.18億円と順調です。
PTSは1700円-10円、出来高100株

この中に眼鏡にかなった銘柄があったら各自の判断で売買してください

(11日株価2058円+33円) 買いゾ~ン2210円まで 見切りライン1897円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制