ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

ホープ(M6195)

上場して以来初の復配を発表しました。業績に自信が出てきた証拠です。チャートは良好で、ここは狙い目!

きょうも銘柄が多く迷いました。王道の三菱マに行くか、スポットライトを浴びそうなAI Innsaideにいくか、チャートが良く穏やかな長大やホープにするかで迷いましたが、ホープを選びました。

決め手はしっかりしたチャート。あまり上がっていないことも魅力です。
こんな中、今6月期の第3四半期決算が売上高80.82億円(前年同期比388%増)、経常利益0.75億円(前年同期は▲2.30億円)になったと発表しました。
これを受け、通期売上高を137.50億円→143億円に増額修正しました。
同社は今期業績については売上高だけしか発表していなかったのですが、第3四半期決算を受け15円の復配も発表しています。
復配は2016年の上場以来初めてです。
第3四半期が売上高31.87億円、経常利益0.57億円と急回復したから、需要の最盛期である第4四半期業績がさらに良くなると自信を持ったからからではないかと見ています。
自治体関係の業務を行っているためですが、因みに前期の第4四半期経常は3.25億円と急増していました。
信用買い残は38.9万株と過大ですが、「貸し株」も71.3万株出ています。需給は良好です。

このほか買い推奨を考えたのは(夜間取引価格も入れました。±は終値比)…

●メガチップス(6875)…V字回復が続く。PTSは+221円。(株価1579円)
●NISSHA(7915)…1Qは出色の黒字に。PTSは+49円。(株価826円)
●長大(9624)…中間期が予想以上。PTS+55円。(株価855円)
●AI Inside(M4488)…予想以上で最高益。事業内容が最高。規模の経済性が発現した感じ。PTS+1700円。(株価19750円)
●富士山マガジン(M3138)…第1Qが出色。PTSは+150円のストップ高。(株価900円)
●BBセキュリティ(JQ4398)…増額修正含みで最高益更新に弾み。10円の復配。初配当かも。PTSはS高の400円。(株価1552円)
●Dスタンダード(3925)…最高益更新が続く。PTSは+210円。(株価4360円)
●ホープ(M6195)…3Q決算で黒字に浮上。通期売上高を増額。経常もそうなる可能性大。15.00円の復配を発表。PTSは400円S高。(株価6195円)
●ブティックス(M9272)…最高益更新が続くが株価は底値圏。PTSはS高の300円。(株価1378円)
●デュアルタップ(東証2部3469)…3Qの経常が4.09億円と出色。今期は一転最高益更新も。PTSは+80円。(株価384円)
●三菱マテリアル(5711)…2020年3月期を増額修正。株価が低位にあり魅力。PTS+32.1円。(株価2210円)

この中に眼鏡にかなう銘柄があったら各自の判断で売買してください。
書き上げて送信しようとしたらS高気配となっていました。せっかくですから配信しますが、【注目の厳選銘柄】としては取り下げます。
次の銘柄を配信します。

(13日株価1822円+21円) 買いゾ~ン2200円まで 見切りライン1609円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制