ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > キャリアデザインセンター(2410)

注目の厳選銘柄

キャリアデザインセンター(2410)

今期は一転増益となり最高益更新となりそうです。株価は業績悪化を前提に形成されていました。トレンドが変わったとみられるここは狙い目!

日経平均は昨日52円高しました。これはファーストリ、KDDI、ソフトバンク3銘柄で指数を98円強押し上げたためです。値下がり銘柄数は東証1部の62%超の1346銘柄に達していました。
実勢は指数ほど強くありません。決算発表で業績見通しが分かるまでは無理な売買は控えてください。
本日は「銘柄無し」も考えていましたが、決算ものでいいのがありましたので紹介します。

昨日、2019年3月中間期売上高を58.21億円→58.80億円(前年同期比12%増)に、経常利益を3.17億円→4.09億円(同5%増)に増額修正しました。
3/19に売上高を57.86億円→58.21億円に、経常利益を2.64億円→3.17億円に増額してからの再増額です。

業績は予想以上のペースで来ているようです。
当初の中間期予想は売上高58.21億円(同10%増)、経常利益2.64億円(同31%減)でしたから、大幅減益予想が一転、増益予想に変わる内容となっています。
通期業績は売上高121億円(同10%増)、経常10億円(同14%減)を据え置いていますが、中間期の内容からみて増額の可能性大でしょう。過去最高益は前期の11.69億円ですから、今期は一転増益となり、最高益を更新する公算大です。

株価は3/19の増額を好感して上伸した後、失速気味ですが、ここへ来て下げ渋る動きに変わっています。
2017年12月高値からの下落率は64%超。ここまで売られたのは業績不振があったからですが、株価は昨年12月の910円で底を入れ、反転の動きに変わっています。
底値からは少し上昇していますが、株価は業績不振を前提に形成されていただけにまだ割安感ゾ~ン。
買い物が集まっていますが、ここは狙い目でしょう。
信用倍率は8.94倍と買い長で買い残が8.9万株ありますが、「貸し株」が26万株超出ており需給は良好。
売り方は買い戻さざるを得なくなっています。なお制限値幅は300円です。

(16日株価1224円+2円) 買いゾ~ン1470円まで 見切りライン1121円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制