ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > UTグループ(JQ2146)

注目の厳選銘柄

UTグループ(JQ2146)

目先の底を入れた可能性が出てきました。業績は好調で今期も最高益更新予想。トレンドは上向きに変わっています!

日経平均は下げに転じて5日目になりますが、いつまでも下げるわけではありません。下げ歩調はあと数日で終わるかもしれません。その後、何らかの理由で上昇し株価が5日移動平均線の上方に出たときだけ、一段高に転じる可能性が出てきます。株価はこのパターンで動きます。
いまは5日線が下を向いており株価がその下にありますので、トレンドは下向き。無理に買わない方が賢明です。動くのはその逆になった時です。
難しい相場になってきましたので、本日は下値リスクの小さい銘柄。
決算プレー銘柄として2/8に紹介、S高2連荘となった2/12に利確したUTグループです。

決算を好感して急伸した後。高値もみ合いが続いていましたが、地合い悪化からこの3日間、下げていました。
しかし昨日は長い下ヒゲを引いて終わっています。
決算を受けて急伸した2/8の安値より安い2205円まで下げてから102円も戻して引けています。チャート上は目先の底を入れた可能性が強まってきました。

多くのホルダーはまだ損失状態で戻り売り圧力は強いと思いますが、徹底的に売られた後、トレンドが上向きに転じたとみられるだけに、ここは狙い目でしょう。
信用倍率は5.53倍と買い長で買い残が119万株ありますが、「貸し株」が179万株超出ており需給は良好。
業績は好調で今期も売上高31.50億円(同6%増)、経常利益8.10億円(同7増)と最高益更新を見込んでいますが、その詳細については2月8日号をご覧ください。
なお見切りラインには注意してください。

(11日株価2319円-88円) 買いゾ~ン2420円まで 見切りライン2199円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制