ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

ベクトル(6058)

今回の相場急落にも巻き込まれず強い動きを見せています。チャートからはそろそろ上に放れそうです!

底入れはまだ確認できませんが、日経平均は底値ゾ~ンに到達したとみています。
投資家心理は委縮しており積極的に上値を買ってくる向きはまだいませんが、そのうち相場は落ち着いてきます。 心配しなくて大丈夫です。
昨日はトランプ政権で経済政策の要だった国家経済会議のコーン委員長が辞任を表明したことで、NYダウは350ドル前後安くなるだろうとの前提で相場が形成されていました。結果は82.76ドル安。
きょうはきのうの下げを取り戻すとみています。

本日は1/15に推奨し2/9に利確したベクトルです。
決算プレーとして紹介しましたが、決算を好感して上伸した後も高値圏でしっかりした動きが続いています。
相場急落局面でもその強さは目立っていました。
高値もみ合いは1カ月半になります。突き抜けるほどの強さはありませんが、下からはサポートラインの60日線が迫っています。
チャートからはいつ放れてもおかしくありません。市場が落ち着きを取り戻したら蓄積したエネルギーが放出される可能性大です。
信用買い残が89.7万株ありますが、「貸し株」が173.1万株出ており需給は良好。

業績は好調です。
2017年3~11月期は売上高146.46億円(前年同期比58%増)、経常利益25.64億円(同66%増)と大幅な増収益を達成。2018年2月通期では売上高195億円(同46%増)、経常利益30億円(同36%増)を予想、最高益更新の見通しとなっています。
今2019年2月期については会社四季報は売上高245億円、経常利益40億円と一段の拡大を予想しています。

(7日株価2186円-13円) 買いゾ~ン2315円まで 見切りライン2019円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制