ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

人気ブログランキングへ

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > アイスタイル(3660)

注目の厳選銘柄

アイスタイル(3660)

決算は絶好ともいえる状況です。大口の売りで下げただけで、ここは狙い目!

決算発表が一巡し時間的に余裕が出来たので、昨日、好決算銘柄の動きをチェックしてみました。
120~180銘柄はチェックしたと思います。
そしたら多くの銘柄が上がった後、大きく下落していました(好決算を受けて売られたのもありましたが・・・)。「往って来い」以下になった銘柄も目に付きました。
日経平均が下落しているので当然と言えば当然ですが、相場は上昇いっぱいと云える水準まで上昇していたのではないかと思います。
そのため調整中の銘柄は目先の底が確認できるまでは買えないのではとみています。
ただ東京市場が下落相場になるとは思っていません。
物色の流れが出遅れ株や中小型株に向かって来るかが次の焦点となります。

本日は今年9/27に紹介し11/6に利確したアイスタイルです。
今6月期の第1四半期決算は売上高66.34億円(前年同期比74%増)、経常利益6.32億円(同123%増)と出色の内容となりました。
通期業績は売上高266億円(同40%増)、経常利益19億円(同46%増)を据え置いていますが、進捗率から見て大幅な上振れが濃厚です。因みに中間期計画に対する経常利益の進捗率は88%超となっています。
会社予想でも2期ぶりの最高益となりますので最高益更新に弾みが付きそうです。

この決算を受け11/6は買い先行で始まった後、大きく下落する展開となっていました。
大口が格好の売り場と判断し利益確定売りをぶつけてきたようです。
しかしその後は全体相場が下落する中、下値を切り上げる動きとなっています。全面安となった昨日も2円ながら逆行高しています。
基調の強さがうかがえる動きです。

信用倍率は3.32倍と買い長で買い残が171万株ありますが、「貸し株」が315万株超出ており、需給は良好。
決算発表時より安く買えますので、ここは狙い目とみます。

(15日株価786円+2円) 買いゾ~ン825円まで 見切りライン737円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制