ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > N・フィールド(6077)

注目の厳選銘柄

N・フィールド(6077)

株価は下げすぎ状態になっています。業績・需給・チャートからも狙い目は大!

東京市場はまだ不安心理が支配していますが、どんどん下げていく感じではありません。
足元は下値模索というか、下値固めをしているようにもみえます。
空売りで取れる感じでもありませんので、本日も下値リスクの乏しい銘柄。今年4/11に紹介、今月1日に利確したN・フィールドです。

利確を指示した翌日から急落しました。的確な指示だったわけですが、足元は完全に下げ渋る動きに変わっています。
利確を指示したのは、7/31に6月中間期売上高を37.02億円→37.48億円(前年同期比33%増)に、経常利益を1.09億円→1.50億円(同32%減)に増額修正。株価がそれを好感して上伸していたので、好実態はそれなりに織り込んだと判断したからです。

8/2以降の急落はマザーズ市場の変調を受けたものですが、9日の急落は決算を受けたものです。
決算で発表した通期業績予想は売上高82.49億円(同35%増)、経常利益9.0億円(同84%増)。大幅増収増益で最高益を更新する申し分のない業績ですが、これは従来予想と全く変わりません。
通期でも増額を期待していた向きが失望売りを出した結果の下げです。

でも株価はもう下げなくなっており、テクニカル的には下げすぎ状態となっています。
最高益を大きく更新するのに年初来安値圏の株価は不自然です。その意味でここは狙い目でしょう。
信用倍率は0.92倍と売り長で「貸し株」が62万株超(昨日出来高比3.37倍)出ており、需給は良好。
4/10に日経ヴェリタスが独自で市場を切り開いたイノベーション企業だとも紹介していました。

(21日株価1321円-36円) 買いゾ~ン1400円まで 見切りライン1259円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制