ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

シード(7743)

今期は24年ぶりの最高益更新見通しです。テクニカル的には売られすぎ状態になっています!

2793円の高値を付けたあと調整しましたが、すでに下げ渋る動きに変わっています。
高値からの下落率は18%超。テクニカル的には下げすぎ状態になっていますので、7/31の2271円で底を付けた可能性があります。
2017年4~6月期は売上高67.75億円(前年同期比19%増)、経常利益6.91億円(同320%増)と予想を上回る内容)。
通期業績は売上高265億円(同8%増)、経常利益17.50億円(同28%増)と従来予想を変えていませんが、進捗率は経常利益で69%超、売上高で52%超に達しており、大幅な増額が濃厚。
過去最高益は1994年3月期に記録した13.8億円ですが、今期はそれを24年ぶりに更新する見通しとなっています。
信用買い残が2.6万株ありますが、貸し株が7万株超出ています。これは10日出来高の6.48日分に相当します。
反転の動きとなったら買い戻さざるを得ません。
その意味でここは狙い目でしょう。

10日は560社が決算を発表していたので、本日は推奨するか迷った銘柄がかなりの数にのぼります。
それらは、アバールデータ(JQ6918)、エンバイオHD(M6092・益)、ネットマーケティング(JQ6175・益、今年3月のIPO銘柄)、内外テック(JW3374・益)、黒谷(東証2部3168・益)、ホソカワミクロン(6277)、ダイヤモンド電機(東証2部6895)です。
1銘柄に絞らなければならないため選に漏れただけです。
この中に眼鏡にかなう銘柄があったら各自の判断で売買してください。

(10日株価2334円+41円) 買いゾ~ン2630円まで 見切りライン2710円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制